リフォーム 一時引越し

リフォームと一時引越し

引越し 一時 リフォーム

 

家をリフォームするときは家の中のものをすべて運び出さなければいけません。
人はもちろん、家具も家電も一時的にどこかに保管しておく必要があります。

 

一時的な引越しですが、仮住まいの契約金と家賃、2回分の引越し費用など、いろいろなお金がかかります。
しかも一軒家分の家財をすべて入れられる物件となるとかなりの広さが必要なので、仮住まいで使わない家財はどこかに預けた方がいいかもしれません。

 

レンタル倉庫を借りるという方法もありますが、それよりも引越し業者の一時預かりサービスがおすすめです。

 

引越し業者は家財を一時的に預かるオプションサービスを有料で行っています。
保管期間に応じた保管料と、入庫や出庫の際にかかる運搬作業費などの費用はかかりますが、レンタル倉庫を借りるより手間は少ないです。

 

ただしこのオプションサービスはどこの引越し業者でも行われているわけではないので、利用希望の方は早めにお問い合わせください。